終わりにて、始まりあり。

2018年 10月1日 深夜の天候台風で大暴風雨 

久しぶりにオフィシャルブログの記事を書かなくては、と思った。

この記事は、10月1日の深夜、0時半過ぎに記事を書いているが、外は台風24号の大接近というか、本州横断ですごい驚異的な暴風雨となっている。

風と雨が降っているが、こんなに外が騒がしい暴風雨はなかなかない。

あまり凄い暴風の轟音があると停電しないで・・・・と心で祈ってしまうのは僕だけか。(笑)

前回の7月の記事も台風の接近の時だった。確か、台風12号の時だが、今回はその数倍もすごい暴風雨となっている。

他の地域の方々も心配である。ご無事を祈りたい。

今日の記事は、ブログのトップページを見て理解した方はすでに解っているかもしれないが、ブログのタイトルを変更した。

菊月孔命を題刻堂(だいこくどう)と改名した。

また、もう昨日になってしまったが、救済Xとオフィシャルブログ以外のサイトはすべて閉鎖して削除を行った。

今までずっと重荷になっていた運営を軽くした。

今まで記事を書くにしても、書くたびに全部のサイトに手を入れて何かしら記事を書かなくてはいけなかったので、今日は決意ができたので、勇気をもってバッサリと削除した。

また、救済Xが運営していた、世界無料鑑定Xも閉鎖した。
実際の話、このサイトがなくても救済Xは世界規模のサイトになっているので、重複作業が重いサイトは遠慮なく、そして後悔なく閉鎖した。

今まで利用してくれた方々には感謝しています。m(__)m 

そして、さらにアメーバブログも閉鎖して退会した。
もともとアメーバは、『さよなら夏の日』というタイトルで始めた小説のサイトだったので、その後いろいろ試行錯誤はしたが、いつしか重荷サイトになったのでこれも閉鎖した。

ただ、メルマガも当初は廃刊にする予定でいたが、運営サイトのまぐまぐとの連携があり、退会がややこしいのでメルマガは今後もまだ運営することにした。

つまり、本日をもって、『さよなら夏の日』シリーズはメルマガを残してすべて終了となった訳である。

これは経験者は解るかもしれないが、ブログサイトをいくつも運営していると嫌気がさす時がある。

自分の場合、一回投稿するたびに他のサイトにも何らかの手作業が生まれるので、忙しい時は本当にうんざりしていた。

もうこういう運営はやめることにする。

今後は、最小限度でスマートでシンプルな運営を目指したい。

あと、このオフィシャルブログのタイトル名を【題刻堂】に変えたのには訳がちゃんとある。

僕は、プロの占い師にはなったが、まだ夢が叶ってない事が一つある。

それはプロの小説家だ。

僕は、プロの小説家になることを決意した。

もちろん、占い師と二束わらじの闘いになるが。

その小説家としてのペンネームが題刻堂だ。

今、新人賞に応募する小説を一本執筆している。

必ず、小説を入賞させてプロの小説家になってみせると・・・・決意し、この夢を必ず叶えたい。

確かに今まで、電子書籍の作家をしていたが、これはプロではない。アマプロにも満たない肩書だ。

だがら、必ず小説家になって最後の夢を必ず叶えたいと思っている。

今後も見守っていてほしい。

今回も最後まで僕のブログを読んでくれてありがとうございました。

このブログを観覧するすべての方々の幸せを祈りつつ・・・・。

By 題刻堂

Follow me!

コメントを残す

Translate »
Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ