菊月流解読・6月度の全星座の運勢の解読結果発表

菊月流解読・6月度の全星座の運勢の解読結果発表


 牡羊座の運勢
6月度の牡羊座生まれの人の運勢は、6月は人との交流が盛んになる月になりますが、刺激のない相手との付き合いは苦手で、情熱的で意欲的、そして、行動的で常に新しい刺激を与えてくれる人と交流を深める傾向性にあります。しかし、秩序に従わない怪しい友人をもつ可能性もあり、何かと口喧嘩や口論になることに注意しましょう。
金運は、6月は、衝動的に散財する傾向にあります。欲しい物があると強い衝撃を受けたように自分のモノにしたがる衝動にかられるので、お金を使う時は、目先の欲ではなく、将来的に【役に立つ物】を優先に考え損のない買い物をしましょう。
恋愛運は、常に新しい刺激と楽しみを求めています。また荒々しい気持ちの高揚も見られる月ですので、良い意味で精神を【解放】出来ればいいですが、逆にストレスになると気分は最悪です。相手や異性に対しては、6月は【誠意と素直】が大切な月となると思いますので、何事にも欲深にならず、ほどほどの交流が良い結果を招くでしょう。
仕事運は、6月はバリバリと仕事をこなす月のようです。新しい分野の仕事にも挑戦しても結果が出せる月です。ただ、仕事に対して勢いも非常に大切ですが、毎回毎回の仕事で【丁寧さや器用さ】も大切となってきます。仕事を多くこなせる生命力の月なので、その分【疲労】は容赦なく襲ってきます。疲労感を感じながらバリバリと仕事をこなすのは、ある意味、【転倒】だと思うので、日々の【消灯】はお早めに。
健康運は、ストレスが何かと溜まりやすいので、小まめな日々の発散とクールダウンを。休みの日は、一日中どこにも行かず、ぼけーっとするのもたまには心と体への良い健康法かも。


 牡牛座の運勢
6月度の牡牛座生まれの人の運勢は、6月は慈愛深くなる月のようです。奉仕や慈善事業への感覚が自然に備わり、奉仕する精神が生活の一部にだんだんとなってきます。人の為に無意識に分け与えるような広い心が自分の心を揺さぶります。また、日常的なアクシデントに心がなぜかときめきます。恋愛を日常と結び付けずに聖域にしたがる傾向があるので相手が凡庸だとがっくりとくるかもしれません。そして自分の気持ちが判らない時があるかもしれませんが、それを博愛としての奉仕に目覚めると精神的に落ち着いてくるかもしれません。
金運は、自分のフィーリングに合う、損もなく得もなく、ただ欲しい物を買う事に執着する月になりそうです。6月はそのフィーリングを活かして、あなたに縁する人にちょっとしたプレゼンにお金を使うと金運がアップするのでお金の価値観を大切にしましょう。
恋愛運は、牡牛座生まれの人は良好な月と言えます。相手と何をしても【楽しい】ムードとなるので、6月は【思い出作り】に徹した方が結果は良いモノを招きます。独身の方は、【気になる人】にグッと接近してみたり、恋人がいる方は、旅行などを決めるのも良い月かもしれません。恋愛も価値観が大切なので、相手を思いやる事を忘れないようにしましょう。
仕事運は、6月はある意味、【野望】が膨らむ月と言えます。仕事に対して欲求、要求も強く、毎回の仕事で粘り強い仕事をやり遂げます。ただ、持久力はあるかもしれませんが、仕事の【処理速度】は、牡牛座の星らしく、ちょっと遅いかもしれませんが、その分【完璧】な仕事の【中身】を目指してください。
健康運は、心の作用は身体に何かと反映します。とくに疲労感は顔の相には出やすい場所。たまには、気にして体重計に乗って、自分の今の身体の状況を知る事も大切かと思います。健康診断も受けるのもひとつの方法です。今まで視野の届かない自分の健康を見つめてみましょう。


 双子座の運勢
6月度の双子座生まれの人の運勢は、6月は知的才覚を発揮する月で何事もうまくこなしていける月のようです。特に言語能力が冴えわたり学術面で社会から認められる可能性があります。しかし、その反面、人の言葉に惑わされやすいので要注意の月でもあります。6月は多くの人に自分を印象付けるのが、非常にうまくいく月となるでしょう。そのため常に自分の脳を活性化させておきたいので、6月は、話したり書いたりすることが多くなるかもしれません。
金運は、6月は、遊び心が高まる傾向にあるので、友人・知人との交流でお金を使うと金運がアップします。6月に関しては、感情の面でも起伏が激しくなる月なのでもしかするとマイナス傾向に限りなく近い形で散財する可能性も高いでしょう。
恋愛運は、双子座生まれの人は【子供っぽさ】がキーワードです。相手や異性と童心の想いに浸れる事を行うと恋愛運がアップします。ただ、子供っぽさを相手に強調するのも大切ですが、その想いは【貴方だけの感覚】なので、あまり押しすぎると相手が【ドン引き】するので加減が大切になるかと思います。
仕事運は、6月は、何かと仕事でたまったストレスの発散が上手い月で、日々の仕事も軽快にこなして行くことができると思います。また6月はじっと一つの仕事を我慢して仕事をする事が精神的に辛く感じてしまうので、その疲れの予感を素早く察知するあなたは、段取りよく前倒し前倒しのハイペースな仕事ぶりに転じて困難な仕事も難なく消化して行くでしょう。
健康運は、6月は、人とお話しをして心の中のモノを吐き出しましょう。会話というのは生命力を高める方法の一つでもあります。黙々と何かに打ち込むあなたも素敵に観えますが、たまには【笑顔】を他人に見せて、元気なあなたを周囲の人に知らせるのも元気を維持する健康法でもあります。


 蟹座の運勢
6月度の蟹座生まれの人の運勢は、6月は、金銭の浮き沈みが激しい月になりそうです。大金を手にしたかと思うと、突然、無収入の状態に急転直下する運命になる傾向性が高いです。ですので、感情的な触れ合いが経済効果を生み出す月と言えるでしょう。とにかく、すぐに手に入れ、そして、すぐに使いたがる精神状態の月なので、金銭の取り扱いは非常に大雑把になりやすいので金銭面は要注意の月です。
金運は、月(惑星)の影響で、非常に心が敏感になる6月なので、お金を使うにしてもあれこれと損得を考えがちです。ですので、6月に関しては、自分にお金を使うのではなく、人に対して【価値ある物】を与える形にお金を使うと金運がアップします。自分へのご褒美は6月は後回しにして衝動買いも極力控えましょう。
恋愛運は、6月は【保護】がキーワードとなります。相手や異性に対して、【心】が非常に大切なポイントとなります。相手を思いやり、そして慈しむ心を育てる月に徹しましょう。今はこの【想い】が結果となって現れなくても、近い将来に恩恵となってあなたに福徳が返ってきますので、6月の【心】はある意味重要さをおびています。
仕事運は、6月は、何かと精神的にストレスがたまりやすい月のようです。蟹座は、火星が勢いがある時はあまり居心地の良さを感じなくなるので、6月はその火星が猛威を振るう時期なので、ナイーブな時に突入です。無理をせず、マイペースで粛々と静かに仕事をこなすことに専念しましょう。
健康運は、6月は性欲が強まる傾向があり、その性欲に集中して執着する傾向も見られます。性欲は、抑える事も必要な時もありますが、発散しないと逆に【毒】になることが多いので、ほどほどの性欲発散をお勧めします。心が高ぶる時は、温めのお湯で長い入浴もけっこう精神を落ち着かせる効果を発揮しますのでお試しを。


 獅子座の運勢
6月度の獅子座生まれの人の運勢は、6月は活発な知性が輝く月です。特に文筆に関しては光る素質と才能が磨かれます。ですので、文筆関係の職業に就いている人は、関係職業の人から高い評価を得やすい月と言えるでしょう。また、知識をどんどん吸収する精神状態にもあるので、向学心にも非常に磨きがかかります。このタイミングを逃さずに、集中して勉学に励み、精神と人格を磨くきっかけを作りましょう。
金運は、6月は友人・知人との交流でお金を使うと金運がアップする傾向にあります。場の雰囲気の感覚でお金を使うのではなく、6月は、【楽しむ事】を中心に考えたお金の使い方が結果を良い方向へと導いて行くでしょう。
恋愛運は、相手や異性に対して愛情を演出しましょう。ただ、わざとらしい雰囲気の愛情じみた演出は逆効果を招くので、心を込めた交流に拘りましょう。その心を込めた交流の中に【楽しさ】を存分に含めると恋愛運は倍化するので、相手を想う【楽しみ方】を研究してみましょう。
仕事運は、明るい性格の中に精神面で勢いが増す月です。バリバリ仕事をこなして自分自身をある意味で追い込みながら日々の仕事でエキサイトしていきます。しかし、エキサイトしても、獅子座の勢いは周囲の人に伝わりずらい傾向があるので、張り切って仕事をこなすのはいいのですが、【空回り】には注意が必要です。6月は良い意味で周囲の人々と【協調性】を重視して上手く仕事を進めて行きましょう。
健康運は、日頃の鬱憤を良い意味で軽く発散しましょう。6月は何かとエキサイトして気分もバリバリの絶好調の高揚ぶりなので、【気分を落ち着かせる】のも、心の栄養です。環境音楽に浸って、自分の心の世界を旅行するのもお勧めです。


 乙女座の運勢
6月度の乙女座生まれの人の運勢は、6月は出来るだけ家族と触れ合う時間を多く作りましょう。良い意味で6月は平凡な月のようです。当たり前の人間の発想で、自然な振る舞いを大切に、そして振る舞いの中に【温かみ】の輝きを光らせる事によって、家族、そして、縁する人々にアンニュイな良い印象を与えるでしょう。6月に関しては、独自性を追求しないで常識的な人格の育成に励んでください。
金運は、家庭、職場でお金を使うと金運がアップします。6月は思考を働かせて、家庭、職場で役立ったり、長持ちするモノにお金を使って、その存在意識と感覚意識を高めましょう。このちょっとした感覚が後の未来に大きな結果となって今回の金運が輝きます。
恋愛運は、6月は女性の方は、【美】を追求する月です。また男性は、愛を育み相手にその心を【分け与える】大切なポイントの月です。女性も男性も【追求】するにせよ【分け与える】にせよ、【過剰気味】は絶対に禁物です。何事にも【心から発する】エネルギーなので、【真心と誠意】を忘れずに相手と接すれば恋愛運は掛け算のごとくアップするでしょう。
仕事運は、乙女座生まれの人は、6月は仕事で結果が出る月です。今までコツコツと積み上げてきた努力が何かの因で認められるでしょう。また、6月は仕事に没頭する傾向があるので、たまには肩の力を抜いて【息抜き】も必要です。粛々と仕事をこなすのも大切ですが、精神の解放にも気を使いましょう。
健康運は、6月は生活上のモノでいらない物は全部断捨離して、環境も整えて心の中もリフレッシュして、ある意味で、すべてのスタートラインを創り上げるのも心の滋養です。いっその事、断捨離をしながら部屋の模様替え、何て言うのもお勧めの方法です。自分を違う環境に置くことで、判断力を養い、頭の中が冴えわたる効果を期待できるでしょう。


 天秤座の運勢
6月度の天秤座生まれの人の運勢は、6月は社交的で楽しい話術と魅力的な態度で縁する多くの人たちを惹きつける月となるようです。ですので、優れたサポート能力で相手を支える力を養えるチャンスの月でもあると思います。このタイミングを逃さずに社会貢献に力を入れてみてはいかがでしょうか。ただし、ウケを狙いすぎて、人の期待に応える事に拘り過ぎると逆に良い印象が、希薄になる傾向があるので、人とのセッションは良く考えて接しましょう。
金運は、他人に対して、【印象を良くする事】にお金を使うと金運がアップします。いつも他人に対して興味を持っていて、さらに木星の位置の関係で、【印象を良くする事】に対して何にでもお金を使うと、すべて結果は良い方向へ向く傾向があります。ただし、結果は良くなる代わりに【お金の使い過ぎ】には注意をしましょう。
恋愛運は、相手の気持ちを察する事に長けているのが6月と言えます。社交的な場や対人的なセンスを必要とする場で、のびのびと自分を表現すると恋愛運は格段にアップします。6月は恋のアンテナを【敏感】に。
仕事運は、6月は何かと人の意見を聞きたがる月のようです。これは、仕事が出来ないという訳ではなく、周囲の人々の意見を最大限に取り入れた結果を仕事に反映させたいが為の情報収集のようです。仕事で結果を出すためにも、早い決断を心がけた仕事をいたしましょう。
健康運は、6月は何かと頭脳を発揮して智慧が盛んになる傾向があります。6月は梅雨時期にもなりますので、不快感は何かと悩む傾向を作る原因です。快適な環境作りを目指して、夜は部屋の温度にも気をつけて十分な睡眠をとって、全身の疲れをスッキリ取る事に専念いたしましょう。


 蠍座の運勢
6月度の蠍座生まれの人の運勢は、6月は、一般的な仕事ではない人々にスポットが当たる月です。人との関わりの少ない中にユニークな発想が光る月です。ですが、仕事では、自分の体力、気力の限界を超越して意志力が継続しますが、結果的には職業病のような弊害が起きやいす月でもあるので、ある意味、注意も必要な月です。仕事はいい加減な妥協が出来ない分、肩の力を抜いて、リラックスした心で日々の仕事に打ち込むことが大切となるでしょう。
金運は、他人と関わる事にお金を使うと、蠍座のあなたは深い感動を縁する人と共有できます。6月は、【楽しみ】に対してお金を使い、自分へのご褒美の【お小遣い】はちょっと遠慮気味で使いましょう。
恋愛運は、蠍座生まれの人は、ちょっと愛情が【過剰気味】です。異性との交流となると、心が非常に高揚してしまう月なので、行動の度が過ぎると相手はドン引きするので、相手との交流には精神的なブレーキが必要になるでしょう。また蠍座生まれの人は、職場恋愛の世界で恋愛運がアップする傾向にあるので、気になる人が職場にいる人はアクションをかけてみるのも恋愛成功のポイントかもしれません。
仕事運は、職場の同僚に何かとアピール度が強くなる月のようです。他人に対して強い影響力や支配力を望む傾向があるので、ある意味、【出しゃばり回数】は控えた方がいいかもしれません。職場に対して【熱い想い】もあるかもしれませんが、あなたの思う結果を出す為の一番大切な事は、間違いなく周囲との【協調性】を重視する事でしょう。
健康運は、6月は何かとストレスも欲求不満もたまりやすい傾向にあります。また性欲も非常に強くなる傾向にあります。ストレスと欲求不満の二重の重なりで、セックスに没頭する傾向もみられるので、セックスはほどほどに。長めの入浴効果で、十分な睡眠をとって心のリフレッシュに努めましょう。


 射手座の運勢
6月度の射手座生まれの人の運勢は、6月は国際的な事に関係している人は、色々な面で今まで努力してきた一つの結果が出る月と言えます。また、射手座の人は、6月は結婚にも良い縁があります。射手座の人は社交的でもあるので、結婚に関しては多くの人々から祝福してもらえるでしょう。また多くの人に祝福してもらえることにより、色々な面で世界が広がる月であるといえるでしょう。ただし、自分に対する厳しさが不足しているので、パートナーからもしかしたら試練を与えられる可能性があるので、ある意味、気を引き締める事を忘れないようにしましょう。
金運は、6月は、私生活にお金を使いましょう。特に、子供、親、妻、ご主人にお金を使うと格段に金運がアップする傾向にあります。何かのちょっとしたアイデアを活かして、相手にとって【大変得するモノ】に重点を置いて相手を喜ばしてください。そうすれば未来に大きな恩恵となって、あなたにさらに大きな金運と福徳が跳ね返ってきます。
恋愛運は、男女共に自分の理念が直接心に反映します。ですので、大切なポイントは【強引】や【押し付けがましい】と思われる行動は絶対に禁物です。また恋人がいる人は、恋人の前での他の異性との接し方に充分注意をしないと、恋人からかなりの嫉妬をされる傾向にあります。6月は、自分の【相手】だけを見つめてください。
仕事運は、6月はあなたの【決断力】が発揮される月です。決断力の元で行動する中に仕事でも大きな結果を得る事が出来そうです。また、【初対面の人】とも、仲良く交流が持てる月なので、あなたの仕事の分野での情報量も増すと思います。6月は仕事に関しては向上心を高め、目標に向かって【挑戦】の月にして行きましょう。
健康運は、日頃の心に溜まる不満を上手に解消しましょう。特に家族の事での不満が溜まっている場合が強いので、ある意味、不満をもつ肉親に白黒付ける解決方法も必要です。不満は心を狭め、口数を減らす悪影響があるので、会話を持つことにより、心のストレスを発散できます。声ですべてを正しい方向へと導き、心の整理整頓、そして心の軌道修正を6月は施しましょう。


 山羊座の運勢
6月度の山羊座生まれの人の運勢は、6月は遺産相続で何かあるかもしれません。ただ、配偶者がいる方は、相手の方はあまり資産運営が上手とは言えないようです。また結婚した人は貯蓄や財産が目減りする可能性が高いです。山羊座生まれの人の6月は、金銭の貸し借りでも面倒が起きやすい月でもあるので、【気軽な応対】は、ちょっと禁物のようです。また【危険】と思われる人には近づかない方が無難だと思います。
金運は、6月は、ちょっと平凡的な運気です。6月はほどほどの使い方で、お金の【価値観】をよく考え、使うより、【計画】を立ててお金の存在価値を未来に輝かせましょう。山羊座の金運は、6月は自粛方向の方が無難のようです。
恋愛運は、6月は相手の心にうまく反応できない月のようです。また異性から難問や難題を持ち掛けられると【引き気味傾向】になる可能性が高い月なので、6月に関しては【心を広く】して、大きな心で相手や異性を包み込む事が大切となります。また6月は相手から【強い愛情】を求められると拒否できないので、セックスはほどほどにし、【避妊】も十分に気をつけてください。
仕事運は、とにかく会社側の方針を重視して仕事をしてください。6月は山羊座生まれの人は【貢献】の月であり、自分を周囲の同僚、そして、上司に良い印象を与える意識的な活躍を仕事でいたしましょう。6月は集団の中で自分を訓練する月です。
健康運は、6月は頭脳のエネルギーが低いです。その為、誘惑等の妨げで、心と判断が乱れる傾向があります。正しい選択肢を選び、心のリフレッシュは、睡眠が鋭い効果を発揮します。仕事で疲れた場合は、努力してでも早い消灯時間を作れるよう生活を工夫してください。正しい人生を歩む秘訣は、何より日々の正しい判断力がモノを言うのです。


 水瓶座の運勢
6月度の水瓶座生まれの人の運勢は、6月は、常識的な事から逸脱したようなユニークな思想を持つ傾向にあります。科学的な目と非現実的な考えが同居していて自分自身の【本心】が見えない月のようです。また積極的に人に持論をアピールしてしまう月なので、セッションで【押しすぎる】と、結果は裏目になる傾向があります。そして、エキゾチックな刺激に対しては興奮しやすい月なので、旅行に出る方も多いもしれません。
金運は、6月は何かと人と多く関わる月になりそうですが、財布の紐は緩めない傾向で生活を送った方が無難でしょう。6月は自分にお金を使っても、逆に人にお金を使っても感情にあまり感激や感動は宿らない月なので、【衝動買い】等に充分に気をつけて価値あるお金の【意味】を生み出してください。
恋愛運は、6月は、相手に対して【のびのび】とした愛情表現が出来る月です。ただ、あまり開放的に相手に愛情を表現すると、もしかしたら相手は戸惑いを見せるかもしれません。ですので、【相手の心】を知る事も大切です。お互いのバランスの取れた交流が未来に良い恩恵を互いに生み出すでしょう。
仕事運は、職場、仕事での他人への注意は必要以上に細心の心配りを持ちましょう。特に職場で上司という肩書を持つ人は、言葉を選んで毎回話すくらいがベストな感じなので、部下には真心で接して、良い印象を与える努力に徹しましょう。
健康運は、6月は出来るだけ、【心のゆとり】を持ちましょう。読書をしてのんびり休日を過ごすのも大切な健康法です。水瓶座生まれの人は、広い【心】を作れる努力をして、余裕からもたらされる正しい判断の元での画期的な健康法を見つけてください。たまには根本的な日頃の3食の食事の献立を一新するのもひとつの方法です。


 魚座の運勢
6月度の魚座生まれの人の運勢は、6月は、芸術、化学、奉仕などの分野に携わる方々に熱いスポットが当たります。また慈善事業で活躍している人は、色々な面で良い結果が現れ、縁する人々から感謝の念が途絶えない月になるようです。ですので、6月は人々に役立つ事を第一の考えとして、献身的に人に尽くせば、未来はもっと良い恩恵を縁する人々から受けるでしょう。ただし、注意しなくてはいけない事は、自分の責任でない問題によって立場の浮沈が起こる可能性も秘めているので、嘘は絶対に言わないように心がけましょう。
金運は、6月は、感情面でも曖昧な部分が出てくる月なので、【使途不明金】が増える可能性が高い傾向性にあります。ですので、所持金のマメなチェックが必要かもしれません。また月(惑星)の影響が強まるので【使途不明金】が原因で色々な面で不都合が現れる月ですので6月は魚座生まれの人は要注意の月と言えるでしょう。
恋愛運は、6月は愛情に繊細になりすぎてはいけません。また、度の超えた愛の要求も控えた方が良い月です。6月は愛情を表現するにも、また、愛を育むにしろ、【相手】をもっと一歩深く探求する事をお勧めします。何につけても【想い】が熱いので、その勢いを相手にぶつけると負のスパイラルに落ちるので要注意の月でしょう。
仕事運は、6月はあなたの仕事に対する情熱は熱いです。見た目ではそんな感じには見えないかもしれませんが、あなたの心の中は爆発するくらいのエネルギーを仕事に対して持っています。ですので、勢いが付き過ぎる傾向もあるので、仕事後のクールダウンの作業も大切になってきます。たまには職場の同僚の飲み会に参加して日々の仕事に対する想いを打ち明けてみてはいかがでしょうか。
健康運は、魚座の人は、6月は日々の生活に落ち着きを取り戻しましょう。何もしない休日、のんびり昼寝のできる余裕も必要かと思います。6月は心が【熱い月】なので、心身共にクールダウンを心がけましょう。しかし、クールダウンとは、落ち着けるだけの意味のモノではありません。魚座の人は鬱憤するエネルギーを爆発させるのもある意味、クールダウンのひとつの意味です。たまには友人や職場の同僚の飲み会とかに参加して、カラオケ等で大声を出して精神のリフレッシュをいたしましょう。


運命転換分析論をお求めの方は

インターネット無料サービス連盟・救済X-エックス-

http://tetuzinx20152.tokyo/


 

Follow me!

コメントを残す

Translate »
Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ