これでも傑作品なんです。

4月9日、日曜日 東京の天候 曇り 一時 雨 の 予報 
最高気温16度

今日は雨が降っている。と、言っても今のこのブログを書いている時間はポツポツ程度のこぶりの雨だが。

前回、4月2日の日曜日にブログを更新したが、一週間なんて本当にあっという間だと思う。

最近は、テレビ番組もリメイク版も含め、昔のタイトルの番組を復活させてリニューアルの形で今風にアレンジして昔のタイトルの番組を放映している。

昨夜は、夜、昔流行った【なるほどザ・ワールド】をやっていた。

昔の司会者は愛川欣也さんで、女性の方は名前を忘れたが、喉まで名前が出かかっていてちょっと気分がすっきりしない。(笑)

昨夜のなるほどザ・ワールドは司会者は今人気の有吉さんだった。

僕としては、司会者は愛川欣也さんの印象が強い番組だったので、ちょっと面白みに少々欠けていた。

しかし、それは今の司会者の有吉さんのせいではない。

今の時代のキラビヤカな番組制作にちょっと【飽き】が来ている、というのが本当の理由で、番組自体の雰囲気づくりは昨夜の感じが今の時代の中では【成功】の部類に入るのだと思う。

そう考えると、もう・・・・自分は【昔の人間】なのかなぁ・・・と、ちょっと気が沈むものがある。(笑)

最近、暖かい日が続いていたせいか、雨の日の最高気温16度というのは、ちょっと肌寒く感じる。

その中で、聴こえてくる、今このブログを書いている時間帯に放映している【美空ひばり】さんの番組・・・。

そして、私物のテレビをつけっぱなしで昼寝している、最近入居した同年代の寮生・・・。

しかし、そのメンバーとは、実質上3歳しか違わないが、向こうの寮生の方が【おじさん】に見えるが、しかし、自分も、自分の顔を鏡で見ると【おっさん】だ。(泣)

今日は午前中、毎日恒例のネットの仕事をパソコンでしていたら、何気に観たテレビで【谷村新司】さんを久しぶりに観たが、強烈な印象が脳裏に突き刺さった。

谷村新司さんは、もうだいぶお目にかかっていなかったが、今は少し痩せた印象で、髪の毛もあんなに白くなってしまったのか・・・・!?

と、時代の流れをまた感じてしまった。

髭も髪も真っ白な谷村新司さんを観て、さすがに芸能生活4○周年を迎えた事に、僕の中では心の中に【得体の知れない何かが】迫ってくるモノがあった。

谷村さんを知ったのは、もちろん、僕が7歳の時のアリス時代だが、もうそれも本当に遠い昔となってしまった。

確かに、この世に生きる人はすべて毎年年齢を重ねるのだが、人生半世紀を過ぎると本当に【人生】というものを深く考える時間が多々ある。

まあ、今から考えても【遅い話】ではあるが、自分も少しでも若い時に【世界平和の運動】を始めていれば、今頃は【大きな組織】に成長していたと思う。

まあしかし、そんな事で悩んでいても仕方がない。

決意した日から、どれだけ効率よく物事を進め、智慧を絞り、そして努力を重ね、【策や方法論】ではなく、【どれだけ熱い情熱と信念】で今を生きて活動を進めて行けるかが重要視する大事なポイントなのだと思う。

あとは、運を天に願うしかない。

昨日は、日中の忙しい仕事が終わったら、前々から考えていた インターネット無料サービス連盟・救済X の、国旗ならぬ【連盟旗】を制作した。

制作したと言っても、【本物の旗】を制作したのではなく、ネット上に公開し、尚且つ、組織が本格的に動き出したら正式に昨日作り上げた旗の原型を現物にしようと思って、昨日は色々と旗制作に悪戦苦闘をした。

そして、現実に使用しようと決めていた【色】を使用して、創り上げて完成した現物の【原型作品】が下の画像だ。

まあ、皆さんが観た印象は、ふ~ん、これなんだ・・・と言うのが本音だと思う。(笑)

真ん中の文字は、グリーンを使用したが、とにかく前々から連盟の旗の色は、【赤】【青】【黄】の3色を使用した旗にしようと前々から僕は計画していた。


【赤】は、勝利 を表し
【青】は、平和 を表し
【黄】は、栄光 を表している。
そして、さらに僕は付け足したい。文字の緑色は【平和への貢献】の色だと。

よく平和を象徴するモノとして【鳩】や植物では【双葉】の開いた植物が印象的だが、僕は植物の緑を取り入れて文字は【緑色】を採用した。

しかし、緑色の文字はいいとして、一番悩んだのが旗に3色を使用するという事だ。

この3色の色を利用して、オリジナリティーの旗に仕上げないといけない。

国旗にしたって、社旗や団旗にしたって、パクったようなデザイン、というか【作り】になってはいけない事に凄く悩み苦しんで今回の連盟旗は制作し完成した。

僕が知っている範囲では、この3色を使用した【旗】を掲げているところは、

日本の宗教団体では 創価学会 も、3色の旗、また創価学会のネットサイトを観ると【三色旗】と銘打ってこの旗を掲げているのはあまりにも世間でも有名で、創価学会の各会館や学会系列の仏壇屋さんもこの三色旗を店の外に掲げている。

あと、国旗では、三色の配列や並びは別として、3色を使用している世界の国旗は、

ルーマニア、僕の連盟旗と同じ緑色も入っているが、モーリシャスも3色+緑の国旗である。

あと、コロンビアも3色。また、エクアドルと・・・・チャドも3色だが、チャドは同じ色だったかはちょっと忘れた。

とにかく、3色旗というのは、色違いでも色々なデザインの国旗がある。

赤青白だったり、赤青緑のバージョンで配列並びを変えて、同じ色を使うにしても多種多様のデザインの旗がある。

この【赤】【青】【黄】の三色を基本に、まず、どの他国の旗にもない並びの色の配列を考えたら、【赤、青、黄】の順番になった。

国旗は、縦並びの【青、黄、赤】の順を基本にして制作している国が多い。

なので、僕の連盟旗は横並びで上から【赤、青、黄】の順にした。

また、真ん中の色を青にしたのもちゃんと理由がある。

文字は絶対に緑色にしようと思っていたので、文字の印象が強過ぎず弱過ぎず・・・にしたら青色が自然と緑とマッチした。

あと、僕の連盟旗には、オリジナリティーを創り上げるためにひとつの【マジック】を仕掛けてある。

その【マジック】とは、僕の作った旗をよーーく観ると理解できると思うが、赤色と黄色の色がそれぞれ真ん中の青い部分からちょっぴり【はみ出ている】のを確認できるだろうか?

僕は【平和】というものは、【勝利】と【栄光】が組み合わさった【タッグ】を表現したかったので、【平和】を意味する【青色に差し込んだような・・・】表現をしたくて、向かい合わせの色を少し【はみ出た形】で制作した。

よーく僕の旗を観ると、【目の錯覚】が起きて、それぞれ赤と黄色が交差するような【変な感じ】になると思う。

これが今回【挑戦したオリジナリティー】だ。

三色をただ割り振って区切っただけの旗では、【誰でも出来る】ので、この色の交差はだいぶ時間をかけて考えました。

あと、工夫をしたのは、緑の文字にも【工夫】を凝らしている。

とにかく、僕のイメージとしては、【柔らかみのある丸文字風】で【ふんわり】したムートンのような感じを出したかったので、この文字の中身に関しては、画像処理ソフトで何度も試してムートンのようなふんわり処理に仕上げてある。

つまりは、ここまで書いた結論は・・・・傑作品・・・・という事です。

出来上がった連盟旗は、昨日メインの救済Xのサイトとフェイスブックで公開して、それ以外の他の僕の運営サイトは本日、各サイトで公開しました。

まず、【ネット公開】の連盟旗は完成しました。

次は、救済Xにしっかりとしたスポンサーが付いて、組織が実社会でも運営が始まったら、今回の連盟旗を【現物】にして制作して、オフィスとなる僕の仕事場の【外】に掲げたい、と思っています。

救済Xは現在、【底流】で動いています。

これからは、いつか【その時】が来て、実社会に【救済X】のお店が拡大したら、皆さんの眼にも、いつかきっと【現実の連盟旗】をお目にかかる時が必ず来ると、僕は強く確信しています。

それまでは・・・・・
ネット上でどんどんこの連盟旗を【拡大】していきたいと思います。

未来よ、永遠に!

そして、救済Xに栄光あれ!

今回はこの辺で・・・。

今回も僕のブログを読んでくれてありがとうございました。

このブログを観覧するすべての皆様の幸せを祈りつつ・・・・。

占い師・救済X-主宰- 菊月孔命


運命転換分析論の無料サービスをお求めの方は、
インターネット無料サービス連盟・救済Xエックス
http://tetuzinx20152.tokyo/



 

Follow me!

コメントを残す

Translate »
Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ