終わりと共に陽はまた昇る

11月20日・日曜日 天候 晴れ 時々 くもり 最高気温19℃の予報

今日は最近の気候の中では、暖かい日になったと思う。

今日は少々雲ってはいるものの、晴れの予報で、気温も寮として購読している本日の新聞では最高気温が20℃となっていて、いつもの僕のご愛用のウェザーニュースのお天気メールも東京の最高気温は19℃になっている。

今日は迷わなかった。(笑)

朝、突然、頭のスイッチが入ったが、布団を久しぶりに干そうと決意して、そしてシーツ類も全部洗濯してしまえ!

と、心と身体が動いた。

まあ寮の物、つまり寮の備品に関してのモノは、とにかく大切に扱わないと後で痛い目にあう。

先日もそうだったが、敷布団のシーツを一年以上も洗わない高齢者がいたが、見事その人は、布団一式買取になった。

まあ、買い取りになるほどの事になる・・・という事は、布団もシーツも枕カバーも真っ黒に汚れていて、案の定、そういう寮生は、決まっているがごとく風呂に入らない奴が多い。

前にもこのブログで書いたことがあるが、うちの男子寮には、風呂に入らない有名な奴が二人ばかりいる。

一人は、9カ月間風呂に入らなく、先日寮長からこっぴどく激を飛ばされ、渋々風呂にやっと入ったという話だ。

もう一人は、一カ月に一度入るか入らないか・・・をずっと続けていて、未だに寮長から常にマークされている高齢者がいる。

まあ、僕はこのブログでも公開しているが、今住んでいる寮は今年で8年目の入居歴になったが、この寮生活で風呂に入らない奴は【うんざりと・・・】見てきた。

過去をさかのぼれば、寮全体としては、結構な人数になるが、僕の部屋だけに関していえば、過去にずうーっと風呂に入らない奴は、3人ほどいる。

また、毎日毎日風呂に入って、同室者たちの風呂に入る頻度を毎日チェックし、風呂に二日も入らないと注意しまくる【うざい奴】も過去には何人もいる。

まあ、入居して4年くらいはあまり意識はしなかったが、8年も嫌って言うほど共同生活をすると、さすがに体臭の匂いが部屋にこもるのは、けっこう頭の髄までぶるってしまう。

僕は先日の若い新入居者にも言ったが、【最低でも一週間に一度は絶対に入浴をしてくれ!】と、一応くぎは刺している。

そうしないと、【換気扇にうるさい高齢者】のオヤジがほぼ毎日風呂に入り、そして尚且つ神経質ときていて、他人が風呂に入らないと気になるのか、他人をチクチクと注意してくる奴なので、正直たちが悪い男なので僕もちょっと困り果ててはいるが、今のメンバーに関して言えば、よく風呂に入る奴らばかりなので、一応ホッとはしている。(笑)

今日は暖かく日よりも良いのか、僕以外の同室者の寮生はみんな午前中から出かけている。

この投稿記事を書いている時に一人だけ帰寮したが、今風呂に入っている。この男もチクリ魔男でたちが悪いが・・・。(笑)

まあ、前置きが長くなったが、とにかく今日はカレンダーを見ると、オフィシャルブログの更新日の赤丸がカレンダーに印が付いているので、うるさい奴らがいないうちにブログを書いちゃえ! という事で今書いている。

今日は朝からこのブログの投稿記事の書くテーマは決めてあった。

今日は、他のブログでもけっこう書いているとは思うが、僕が運営するすべてのワードプレスサイトの完成度もかなりの勢いで高まったので、今日は【WordPress】(以降、ワードプレス)をテーマにして今回の記事を書きたいと思う。

本日、一つの時代に幕が下りた・・・・。

と書くと何ごとか・・・と思うが、実は、この投稿記事を書く数十分前に一つの歴史にTHE・ENDにしたものがある。

まあ、知っている人は【知っている】と思うが、僕の運営するサイトに【ホームページ・さよなら夏の日】というサイトがある。

今年の7月の下旬にワードプレスで制作し直してリニューアル公開したが、その前作にあたる、FC2無料サービス時代のURL・・・つまりFC2のホームページサービスを先ほど解除した。

僕にとっては、ネットに復活出来た、栄光ある無料サービスで、リニューアルしてから独自ドメイン傘下にホームページが移行してから、FC2のページは、お引越しのお知らせページに表示を変更していたが、もう時期的に・・・【消してもいいだろう・・・】と思い、本日解除してサービスを解約した。

また、この4カ月お知らせページにしてから一度もアクセスしてなかったが、三カ月以上更新していなかったので、うざい広告が出ていたから、解除の決意が固まった、という次第である。

僕の運営サイトの約9割がワードプレス制作サイトになったが、あれほど大っ嫌いだったワードプレスが本当にやっと【好き】といえるところまで来た。(笑)

まあ正直に言えば、今運営しているワードプレスサイトの完成度は充分に高まったが、出栄えのイメージだけはちょっとかけ離れている。

まあワードプレスはブログだけでなく、ホームページも作れるフリーウェアになっているが、正直な話、まだまだ僕の【経験と勉強不足】のため、僕がイメージするビジュアルサイトにはなっていない。

今は、妥協の状態で、自分をなだめている段階で、もっと僕のワードプレスの経験値が上がったら少しずつ、今の運営サイトに変化をつけていきたい。

しかし、この短期間で、よくぞここまで制作したものだ・・・と思っているが、本日の段階で言えば、最後まで僕の頭を悩ましたのは何を隠そう【プラグイン】だ。(笑)

planner of  x 【運命の計画者】でワードプレスに首を突っ込み、ワードプレスを覚えてみせるぞ! と、ブログ連載小説サイトまで一気にワードプレスを勉強しつつサイトを制作してきたが、どうしても本格的なホームページをワードプレスで制作したい! という大きな【野望】から(笑) 世界無料鑑定X-エックス- を制作した。

ワードプレスに関しては、約この半年間で、色々な経験をさせてもらったが、なんとか固定ページを駆使して、僕なりのホームページサイトを創り上げたが、やはり【満足】はしていない。

やはり出来栄えの【イメージ】がちょっと計画したのとは違う出来栄えになっている。

まあ一番の難点はテーマを選ぶとき、どうしてもブログ制作ツールなので、2カラム・3カラムの印象が強い構成のテーマばかりが目立ってしまう今日この頃だが、現段階では2カラム構成から逃げる事ができなかった。

もっと時間があれば、テーマをじっくりと見て選ぶことができたかもしれないが、とにかくテーマの数があり過ぎる。

まあプラグインも同じだが、結局は数ある中から【一つ】を選ばなくてはいけないのが実際の現状だ。

結局、【これだっ!】とイメージ・・・というか第一印象で、ビビッ、と来たものが今のすべての運営サイトのテーマがそれである。

中でもやはり、特にテーマに拘ったのが、世界無料鑑定X-エックス- のサイトだったが、占いの鑑定サイトではあるが、あまりにもキラキラした神秘的な【占いサイト】にはしたくなかった。

もっと真面目で、先入観の軽いイメージではなく、どちらかと言えば【事務的なイメージ】にしたかったので、フローリング調の背景のテーマにした今のテーマが気に入ったので現在のモノを直感的に採用したという訳だ。

でも、それが成功したのか!?

と言うと、現段階では疑問である。もしかしたら従来の【キラキラした神秘的な占いサイト】の方が、もっとお客さんは今以上に依頼してくれたかもしれないが、しかし、【加熱】し始めてしまったのである。

ちょっと予定外の依頼数になっているが、本日の段階で34名も依頼の予約が決定して、来月の23日・金曜日まで、毎日、鑑定結果報告書をメールにてお届けしなくてはいけない【嬉しい悲鳴】になっている。

また、最近、外国からの依頼者もぼちぼちと出現し始めて、【世界無料鑑定】と銘打っているだけに、嬉しい次第である。

この間までは、外国に在住する日本人の依頼が多かったが、昨夜(11月19日・土曜日)にやっと男性のアメリカ人からの依頼者の予約が入った。

翻訳して相談内容を理解したが、まあ難しい問題ではない。内容は恋活だった。

もうすべてのサイトの【導入したい】プラグインは、だいたいサイトに入れられたと思う。

SEO対策も、勉強したなりに対応・対処している。

SEO対策に関しては、最後の最後まで僕の【宿題】になったが、最近やっと【理解】が出来たのか、SEOの設定ができるようになった。

その効果はまだ・・・よく判明していないが、これから徐々にでてくるのだろう・・・・と思う。

僕がワードプレスに本腰を入れた本当の理由は、【まともなサイト】を作りたかったからだ。

現在、インターネットの世界では、全体の四分の一のサイトがワードプレス制作サイトだと学んだし聞いている。

もう、せこせことした手書きのHTML制作は終わりにしなければいけない・・・と思っている。

やはり、世間で通用する【ツール】を使わないと、やはり時代に乗り遅れる。

本日、僕の中では、原点だったサービスが【幕を閉じたが・・・】、本日からまた新しい時代の陽は昇ったのである。

本命の【無料鑑定】を完璧にするために、あの有名なAMAZONで、色々必要だと思う本を買いあさっている。(笑)

1120

僕の新しい闘いは、また【今日から】始まったのだと思う。

世界の沢山の人に【幸福の道しるべ】を伝えたい。

今後も渾身の闘いに努めたい。

今回はこの辺で・・・。

今回も僕のブログを読んでくれてありがとうございました。

このブログを観覧するすべての皆様の幸せを祈りつつ・・・。

 

 

Follow me!

コメントを残す

Translate »
Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ