僕とあなたとみんなの情熱ってどんなものさ!?

9月13日・火曜日 天候 雨 時々 止む 最高気温26℃の予報

今日は朝から東京都国立市は雨が降っていた。

仕事帰りは雨がやんでいたが、今日から天気予報は雨と曇りがずっと続く週・・・。

まあ、憂鬱な毎日とまではいかないが、秋雨前線だな・・・・という所感である。

913

今日は黄金の火曜日で昼間の鑑定の仕事は超暇な曜日・・・。

現実問題として、お客さんの足の入りはご婦人二人だけで終わって帰寮したが、仕事が暇でぼけーっとした状態だったが、今日の仕事中は会社の上司からの電話応対と、昨日から続いている無料鑑定の依頼の方との応対で今日の仕事は明け暮れた。

まず、上司の応対は、例の・・・・このブログでは前回も書いたが、どういう調査をしたのか知らないが、裏で僕の経歴を調べて会社にテレビ出演のアポを取ってきた、芸能事務所から電話があり、また僕の芸能事務所への籍を置く説得のお話が会社に午前中にかかってきたとの事・・・。

上司にもちゃんと今回説明したが、無料鑑定を利用しての 稼ぎ は一切するつもりはないので、今日も上司に芸能事務所入りとテレビ出演はお断りしてください・・・・とまたお願いした。

最近思うが、ネットが原動力になっているのは事実だが、僕の知名度は世間的に上がったのは事実の話だと思う。

まあ、正直、嬉しいに越したことはないのだが・・・・。

今日のこのオフィシャルブログの記事のテーマは 【 情熱 】をテーマに書こうと思う。

今日は朝の出勤前から、今日のこのブログは何を書こうか・・・・と考えていたが、最近、僕を占い師として【自覚させる出来事】が多いので、色々考えた挙句、今日のテーマは【情熱】にしようと思った。

昨日は、無料鑑定の占い師として、ある一組の家族に情熱を燃やした。

その詳しい内容は、占いの書である planner of  x 【運命の計画者】 の ブログにも書いておいたのでそちらを読んでもらいたい。

とにかく、僕の無料鑑定の闘いは 進行過程 にあると確信している。

また、ネットを通じて、【無料鑑定の平和運動】の知名度もあがりつつある。

これは非常に嬉しい出来事と事実である。

これは、間違えないように書いて綴っておくが、僕の知名度があがる、という事での嬉しい、ではない。

僕の無料鑑定の闘いを通して、幸福への実感をする人の増える機会が訪れた・・・・と言う事で喜んでいるのである。

昨日は、想定外の闘いをしたが、お金に困っているが鑑定を受けたい 親子 が直で僕の勤める占いブースに訪れた。

また、無料鑑定を初めて 初の 対面(面談)鑑定 をしてあげた・・・。

まあ場所はファミレス店内のテーブルでタロット占いをしたが。

昨日の 若ママ の親子は、僕の願う運命の親子だと言っても過言ではない。

僕の無料鑑定を立ち上げたひとつの理由は、お金がなくて鑑定を受けられない人にも、幸福への手を差し伸べたハイクオリティの無料提供の鑑定なのだから。

実は、タロット 占い師 情熱 のキーワードで思い浮かぶことは、最近、これは素人さん・・・つまり普通の主婦がタロット占いをブログ等で公開してずっと頑張ってきたが、残念なことに時期も訪れたのだろうか・・・力尽きてすべてをやめてしまった女性がいる。

その女性はブログを9年間やったと、最後に公開していた。

また、僕はその女性占い師のブログの 読者 でもあったが、ブログをやめる一カ月くらい前からその 変化 は訪れた。

まず、ブログで公開していたが、趣味とか色々やって来たことを、すべて諦めた。

つまり 辞めた という言い方が正しいと思うが、ずべては THE  END の世界にしてしまった。

その時期から、タロット占いもブログでリーディングを公開しなくなって・・・・あれぇ・・・どうしちゃったぁ? という感じだった。

そして、ずっとそれから日々の出来事を綴る日記のブログへと変わってしまった。

そして先日、彼女は 時を感じたのか、踏ん切りがついたのか、はたまた、堪忍袋の尾が切れたのか、とうとうブログを止めると記事を投稿して、終わりを告げた。

そして数日後、僕はその女性のTwitterのフォロワーでもあったが、その女性はアカウントも削除したみたいだ。

フェイスブックの方の友達も・・・・これは確認してないが、たぶんやめた可能性が非常に高い。

彼女はなんで、全部投げ出してしまったのだろうか?

まあ、ネットの外へは公開できない 問題 があるのかもしれないが、プライベートの趣味の世界もすべて放棄してしまった、というのは、間違いなくそれは 【 冷めてしまった 】のだと思う。

普通に考えて、やめてしまう・・・・というのは、やっていて 重荷 だから精神的に軽くなりたいからやめる、または下りるのであって、普通になんでもなかったら、何らかの努力を続けて、その目的を続けていくのが普通・・・・だと思う。

あの女性は、自分の思っていた 結果 もたぶん満足に出なかったのであろう・・・と僕はそう思っている。

ただ、情熱・・・という角度から考えると、人生、立ち止まったり、立ち往生す場面は人生の中で多々あるかもしれないが、辞めたらすべての情熱はそこで終わるのである。

人生の中で、若き日に願った 夢や希望 は長い時期を得ても叶わない時が人生は多いかもしれない。

でも、情熱は捨ててはいけない。

小さなくすぶりの炎でも、たえず未来を見つめて、絶えさないように自分を自分自身で励ましてがんばらなくてはいけない。

それが、人間の生きる 基本の精神 だと言っても良い。

その女性占い師はブログでこうも書いていた。

占いをして鑑定しても 気が付く人は気が付くし アドバイスを伝えても 気が付かない人は最後まで 気が付かない と。

この言葉の文字どおりが、彼女の本音 といってもいいだろうと思う。

ハッキリ言って、このセリフは 占い師の永遠テーマ だと言ってよい。

この言葉を残して、去ったならば、その人は最初からタロットをやる 資格 がなかった・・・と言っても過言ではない。

まず僕はいつも思う。

鑑定で相手を喜ばす前に、それよりも先に僕自身が占いを 楽しまなくてはいけない と常に僕は思っている。

僕はタロットを19歳から始めたが、この 僕自身が楽しむ占い の情熱だけは、この30年以上絶えたことがない。

僕は根っからの 占いバカ なのかもしれないが、人を幸せにしたい想いで・・・いっぱいではないが、常に望んでいるのは確かな話である。

これは、タロット占いだけの角度から話したいが、タロット鑑定の相談ジャンルで一番多いのは 恋愛問題 恋活 がダントツに多く、次に相談内容で多いのが 浮気 不倫 問題がこれもダントツで多い。

ただ、長年鑑定士をやってきて、ひとつだけ思う事がある。

とくに恋愛問題を扱うタロット占い師は五万と存在するが、恋愛の成功へのアドバイス・・・これはいいとして、問題なのは、相手の恋愛で【熱くなっている心】を利用して、それを金に換える占い師はハッキリ言って最低だといっておきたい。

つまり巧みな手段を利用して、触ってはいけない 【 進行中の熱い心 】に触れて、その縁を誘引して金に換える占い・・・。

これは、幸せを導く占い師として、最低な行動だと言っておきたい。

相手は、【恋愛を成就させたいから】相談にきているのである。

僕たち占い師は、タロットの結果から、参考意見として 一つの縁への方法 を伝えればいいだけであって、その現在進行形の熱い心の恋愛を 見事利用して金に換えて、稼ぎにする方法論は、ハッキリ言って、最低ラインなレベルの占い師だと僕は思う。

確かに、僕たちは生きて行かなくてはいけない。

稼いで生活費を作らなくてはいけない。

だからと言って、相手の熱き心の運命を逆手に利用して 金に換える のは、間違った幸福へのアドバイスなんだと、明記しておきたい。

人間にとって仕事とは人生の宝である。

稼ぎとは、人類にとっては繁栄であり、末端の我々の一個人の家庭レベルに置き換えれば、営みの維持である。

だから、その幸福をある意味、悪い表現を使用すれば、それを利用する我々の職業は、その占い師の根本的中心たる心の一点が汚れているか汚れていないかの縁で出てくるアドバイスいかんで、相手の未来は雲泥の差で運命が変化すると言ってよい。

金を稼ぐために、アドバイスをするのはいいが、相手の運命に 責任 を持てない占い師は 本物の占い師ではないのである。

確かに、鑑定のアドバイスを伝えた後は、相談者の判断いかんの責任で運命は変化する。

そして、相談者の選択肢で、よい結果、悪い結果になっていくが、その根本の責任は、鑑定してアドバイスした我々にあるのだと言っておきたい。

鑑定料をもらったあとは・・・・僕はしーらない・・・では、済まされない重要なポイントと明記してもらいたい。

それだけ、僕たち占い師は重要な使命を無意識の中で抱えているのである。

僕は、この事をずっと問い質して鑑定士をしてきた。

この使命の本質に気が付いた時、僕は体に震えを感じました。

あまりの重い責任感で・・・。

自覚できる占い師が増える事を願っています。

今回はこの辺で・・・・。

熱い僕の情熱編でした。

今回も僕のブログを読んでくれてありがとうございました。

このブログを観覧するすべての皆様の幸せを祈りつつ・・・。

 

Follow me!

Translate »
Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ